葉酸塩(Folate)と人工葉酸(Folic Acid)の違い

葉酸塩(Folate)と人工葉酸(Folic Acid)の違い

妊娠期に継続して葉酸を補給することは、子どもの認知機能の発達に有益な効果があると云われています。その重要性からアメリカやカナダ、メキシコ、チリ等 81の国では穀類に葉酸を添加することが義務付けられています(日本は対象外)。

また、葉酸には大きく分けると食べ物に含まれる天然の葉酸塩(Folate)と人工葉酸(Folic Acid)とあります。人工葉酸はそのままでは体内で利用できないため代謝される必要がありますが、遺伝やビタミンB欠乏、消化不良等の原因により変換が難しいという課題があります。

日本で販売・処方される葉酸サプリメントは人工葉酸のみと定められています。ですので葉酸はアボカド、枝豆、ほうれん草、いちご等の食品から摂るように心がけましょう。



参考文献(PubMed)

Potential of Chlorella as a Dietary Supplement to Promote Human Health
https://pubmed.ncbi.nlm.nih.gov/32825362/

[Folate and Pregnancy, current concepts: It is required folic acid supplementation?]
https://pubmed.ncbi.nlm.nih.gov/28542653/

Folate, folic acid and 5-methyltetrahydrofolate are not the same thing
https://pubmed.ncbi.nlm.nih.gov/24494987/